フロアガイド 

居住性の特徴

1.広い空間 病室だけでなく、廊下なども広くすることで、快適で明るい居住性を確保しています。 (病室は1床あたり6.4平方メートル以上、片廊下1.8m以上、中廊下2.7m以上)
2.美味しい食事 患者さま用食堂を設置。適時適温食を提供しています。
3.患者さまを尊重 抑制を廃止し、患者さまの立場に立った看護・介護に努めています。
4.入浴 入浴は病状に応じて週に2~3回行います。

 

日常業務の取り組み

1.安全管理・事故防止対策 安全対策委員会を設置し、月1回安全パトロールを実施しています。
2.じょくそう対策 患者さまにじょくそう(床ずれ)ができないよう、常にチェックしています。
3.院内感染防止 定期的に細菌培養検査を実施しています。また、各病室前に消毒液を設置。スタッフは常に清潔を保っています。
4.流感予防 インフルエンザワクチン接種を積極的に行っています。

 

その他

1.レクリエーション 季節に応じてさまざまな行事・レクリエーションを行っています。
2.皆さまの声の反映 サービス向上のために意見箱を設置しています。

 

お問い合わせ

大野病院 〒849-2304 佐賀県武雄市山内町大野6351-1 Tel.0954-45-2233 Fax.0954-45-4769